発毛のための基本

最近薄毛に悩んでいる人も多いようですが、まず発毛促進のための日常できる、基本的なことをまとめてみましょう。
まずシャンプーでしっかり頭皮を洗うことです。
泡が立ってサッサーっとせいぜい10秒ぐらい頭を洗ったら、もう終わりという人が意外と多いとのこと。
最低でも30秒から1分、頭皮をしっかり洗いマッサージをしましょう。
10本の指の腹をつかって掴んでははじくというように、気持良いと思えるようなマッサージをします。
毛穴の中のいらない皮脂もとれ、臭いや汚れも解消。
その上マッサージで血行が良くなるので、発毛にも良い影響があります。

次にシャンプーの後の乾燥です。
そのままにせずに必ず乾かすようにしましょう。
そのままにすると髪の毛のキューティクルは開きっぱなしで、どんどん乾燥をしていってしまうのです。
そして頭皮が冷えることで頭皮の血行が悪くなります。
それによって薄毛の原因になってしまうのです。

ドライヤーで乾かしながら、手の腹を使ってマッサージしながら行うとよりベストです。
そしてここに有効な発毛剤を付けることで、効果は最大となるはずです。
また最近の発毛剤はミノキシジルなどの成分配合のものもあり、効果は相当期待できるものが出回るようになりました。
もちろんこれは男性用のお話ですが女性の場合は男性とはちょっと違い、栄養素の配合されたものがほとんどとなっていますので、男性と女性の発毛剤は絶対に一緒にはしないことです。
シャンプーも発毛シャンプーは男女まったく成分が違うので注意しましょう。

Copyright © 2014 自分でできる発毛促進は? All Rights Reserved.